マッチングアプリ、特に「ウィズ」をおすすめしている当サイトだが、どうしても納得がいかないというか、改善してほしい点が一つある。

 

それは、有料プランになっても月当たりで「たった30回」しか「いいね!」が出来ない点である。

今日は、「ゼクシィ縁結びは1日5回もいいね!が出来てリーズナブル」という題名にかこつけてウィズやペアーズへの不満をぶちまけてみたい。

 

 

いいね!が30回って少なすぎじゃない?

みんな、「業界の常識」として受け入れていれてしまっているけど、実は変なことってたくさんある。

 

例えば、アニメ業界の過重労働とか。マスコミ(メディア)業界のセクハラとか。

マッチングアプリでいえば、いいね!が30回しかないこととか。

 

そう。みんな普通に受け入れてしまっているが、「いいね!」30回って足りな過ぎじゃないか?

というか、ウィズで言うVIPプラン、ペアーズでいうプレミアムプランに変えて「月間50いいね!」に変えても少ない。少なすぎる。

 

やってみるとわかるが、「いいね!」を押すのにかかる時間は1秒にも満たない。

たまに「なぜ私に【いいね】?」とか聞いてくる人もいたりするのだが、それにしても10秒くらいで答えることが可能だ。

 

これは、一日30回でも押せる(使いきれる)くらいなのに、なんと月間で30回しかない

その分お相手を吟味できると言えば聞こえがいいのだが、正直これだけではマッチングしない人というのも出てきてしまうだろう。

 

いいね!が30回以上できるマッチングアプリを使おう

「いいね!」が制限されていることによって、男性も女性も相手を吟味でき、「いいね!」1回分の価値が高まる。

だから、「いいね!」した相手と出会える確率というのは、ペアーズやウィズは高めであることは経験からも間違いない。

 

しかしながら、「いいね!」が月間30回しかないという欠点を補って余りあるほど出会いやすいかと言えば、それは人によるだろう。

ハッキリ言って、「いいね!」の価値が1/10になってもいいから「いいね!」を月間300回させてほしい!という人もいると思う。(俺もどちらかと言えばそうかも)

 

こういう人は、ウィズやペアーズより良い選択肢がある。それが、ゼクシィ縁結び、もしくはマリッシュだ。

この二つは、月間30回よりかなり多くの「いいね!」が出来るので、「いいね!」をたくさんしたい、数を打ちたい人にはかなりおすすめできるマッチングアプリだ。

 

次項から、ゼクシィ縁結びとマリッシュの「いいね!」についてご紹介していきたい。

 

ゼクシィ縁結びとマリッシュだとこうなる

まず、マリッシュの方からいこう。

 

マリッシュは、1日7回分「いいね!」がもらえる。一か月30日だとしたら、7×30=210回も「いいね!」が出来る。

逆に、ウィズやペアーズにあるような「月間30回いいね!がもらえる」というシステムではないので、これ以上は増えないのだが、十分である。

 

ただし、マリッシュは2018年3月現在では(増えつつあるとはいえ)まだまだ会員が少なかったりする。さらに言えば、再婚活アプリとして名高いので、「バツイチ子持ち」が非常に多い。正直、万人向けのアプリにはまだまだなり切れていないところが大きいため、強くお勧めはしない。

 

婚活・恋活・再婚活マッチング

 

強くお勧めするのは、もう一つの婚活アプリ、「ゼクシィ縁結び」だ。

 

ゼクシィ縁結びでは、毎日ログインごとに「いいね!」5回分がプレゼントされる。さらに、毎月、30「いいね!」が増える。

つまり、ウィズやペアーズの「月間いいね30回」システムにマリッシュの「毎日いいねあげます」システム(7回ではなく5回だが)を取り入れたシステムなのだ。

 

俺の知る限り、現在最も出会いやすいシステムが、このゼクシィ縁結びが採用しているパターンである。

アクティブユーザーのみが「ログイン」でたくさん活動できるようにある程度「いいね!」を渋りつつも(=「いいね!」の価値を上げつつも)、本気でやっている人であれば30回+(5回×30日)=180回/月も「いいね!」が出来るシステムだ。

 

ゼクシィ縁結びは、2014年12月からスタートしたサービスで、「ゼクシィ」の名を関する通り超巨大企業であるリクルートが運営している、最も安心な婚活サービスだ。価格・機能的にもかなりリーズナブルなので、興味があれば覗いてみてほしい。

 

ゼクシィ縁結び

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事