昔、浮気・不倫専用のSNSとうたって「アシュレイ・マディソン」というのが流行りかけたのはご存知だろうか?そのSNSはカナダ産だったのだが、ハッキングされたことにより「サクラ満載の出会えない系サイト」だったことがバレてしまい、一気に下火になった。

 

このアシュレイ・マディソンのように、「用途を指定した出会いアプリ」というのは実は少ない。あるにはあるのだが、アシュレイ・マディソンのように「不倫・浮気専用」もしくは「セフレ専用」とうたった、実質詐欺のアプリだけだ。

 

再婚用アプリの存在を知ったきっかけ

しかしながら、俺が婚活によって知ったことは、用途を指定した出会いアプリにもまともなものがあるということだ。例えば、再婚」用ということを強く推しているマッチングアプリが存在する。

 

これを知ったきっかけは、もちろん婚活だ。婚活の中で出会った女性が、かなり出会えるアプリがあると教えてくれた。その女性はどう見ても(業者などではなく)一般人であり、いかがわしい誘いではなさそうだったので、信用して使ってみることにした。

 

実は、その時点では「Pairs」「with」と同じような普通のマッチングアプリだと思っていたのだが、登録時にサイトの表記を見て、「再婚」に強みをもつマッチングアプリだと気づいた。

 

登録してみると、再婚活の人が確かに多い。少なくとも、はばかることなく公言している。しかしながら、俺のような「初婚」を目指して婚活している独身者のほうが多かった。(当たり前か)

 

バツイチ・子持ち・シンパパ・シンママの再婚活ならマリッシュ(marrish)がおすすめ

意図せず引っ張ってしまったが、その婚活アプリの名前はマリッシュ(marrish)だ。(サイトでもあるし、アプリでもある。要はWebでもアプリでも使える)

 

現時点で言えば、たぶん知っている人がかなり少ないアプリ(サイト)だと思うけれど、使った限りはPairsやwithと変わらない優良アプリだと思う。JJ系列で、割と有名な雑誌の「CLASSY.(クラッシィ)」なんかにも広告を出しているため、信用度も高く、認知度も少しずつだが高まっているように感じる。

 

現在、日本では3組に1組が離婚すると言われている。さらに、一度離婚した女性の40~50%は再婚するというデータもあるので、「再婚市場」というのはかなり大きいのだろう。そういう意味で、マリッシュの目の付け所は良いと思う。

 

実際、まだまだPairsやwithに比べて賑わいは少なかったが、俺としては「これから伸びていく優良サイト」という感じを受けた。

 

この項のタイトルに書いたが、バツイチ・子持ちの再婚活なら本当におすすめのサイトだ。再婚を視野に入れているシングルマザー、シングルファザーの方であれば、使わない理由がないサイトだと思う。(この後いうが、特にシングルマザーは無料だ)

 

登録前に「再婚に強いマッチングアプリ」だということが分かるので、登録している人は、たとえ独身者であっても「離婚経験者が多い」ということは認識している。なので、バツイチ・子持ちであっても誰にはばかることもなく婚活ができる。

 

マリッシュ(marrish)の料金は?

気になるマリッシュの料金だが、女性は完全に無料だ。シングルマザーや離婚経験のある女性ならいい出会いが飛び込んでくるかもしれないので、普通に登録しておくべきだと思う。男性は有料で、月額料金が2,980円~だ。

 

マリッシュについては紹介しているサイトが少ないので、いずれきちんと紹介していく予定だ。ただ、料金表だけは気になると思うので、記載しておく。

 

(マリッシュの料金表)

1ヶ月プラン 2,980円/月
3ヶ月プラン 2,660円/月(合計7,980円)
6ヶ月プラン 2,330円/月(合計13,980円)
12ヶ月プラン 1,665円/月(合計19,980円)

 

料金表を見ていただくとわかるが、まだ会員が多くないせいかペアーズやウィズより若干安いのが特長だ。そういう意味では、再婚以外の人も検討してみるべきサイトだと思う。(俺自身、再婚でなかったが普通に使って、出会えていた)

 

その他、再婚者、シンパパ、シンママなら優遇プログラムを受けられる。(これは残念ながら、結婚経験のない独身だった俺は受けられなかった)

 

「あまり聞かないサイトなので怖い」と思っている人も、マリッシュの公式サイトを見てみると安心すると思う。優良マッチングアプリの証として、Facebookアカウントでも登録できる。(もちろん、フェイスブックをやっていなくても登録できる)

 

以上、今回は再婚に向いたマッチングアプリについて書いた。参考になれば幸いだ。

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事