マッチングアプリや、出会い系サイトを素人が使う際には、主に2つの目的がある。

 

一つは、真面目な出会い

彼女や、結婚相手(候補)が欲しいので、その相手を探し出すという目的だ。

 

もう一つが、体の関係を求めた出会い

いわゆる、「一夜限りの相手」を求める出会いと言ってもいいだろう。

 

当サイトは、「俺の婚活!マッチングアプリで真面目な出会い」というサイト。

いつもは前者について解説することが多いのだが、俺自身は出会い系歴のほうが長く、後者のほうにも多少知識がある。

 

というわけで今回は、「マッチングアプリで一夜限りの相手を探す方法」をお送りしたい。

 

マッチングアプリで一夜限りの相手を探すことは可能か?

ただ、そもそも出会い系はエッチな出会い、マッチングアプリは真面目な出会い、と思っている人も多い。

しかも、それはそれほど大きく間違っているわけではなく、確かにそういう傾向はある。

 

そもそも、マッチングアプリで一夜限りの相手を探すことは可能なのだろうか

 

結論を言えば、可能だ。

マッチングアプリでも、浮気や不倫、一夜限りの相手を探すことは十分可能。

 

マッチングアプリで一夜限りの相手を見つける方法

マッチングアプリで一夜限りの相手を探すやり方はそう難しくなく、2つしかない。

 

一つは、完全に独身(or彼女ナシ)のふりをして、近づくという方法だ。

 

これは、要は「彼女になった」とだましてしまう方法なので、かなり外道な方法だ。

成功率は高いが、相手をだまし続けられる人にしかおすすめしないし、いずれ誰かを傷つける結末になる可能性が高いのは覚悟しておこう。

 

もう一つは、かなりマシな方法だ。

 

サイト内(アプリ内)のメッセージ交換からラインやメールでのやりとりに変わったタイミングで、恋人とは別の関係を探していると暴露する。

もしくは、出会ってからそう暴露するという方法だ。

 

これは、一定の確率で受け入れる人がいるので、普通にやってもいつかはセフレ(や、一夜限りの相手)が出来る。

 

とはいえ、その瞬間に「だましていたのね」的な雰囲気になったり、連絡が途絶えることが多いのは事実だ。

なので、もっと成功率をあげる方法もある。

 

マッチングアプリで一夜限りの相手になりやすいのは?

「真面目な出会い」以外をマッチングアプリで作り出す成功率を上げる方法は、既婚者を探すこと。

これは間違いない。

 

俺は男性なので、俺からすれば「人妻を狙う」ということだ。

 

これは出会い系だと簡単なのだが、多くのマッチングアプリでは既婚ステータスはいない「ことになっている」ので、メッセージの中で探るしかない。

しかしながら、一定数の既婚者はマッチングアプリでも存在するので、根気よく探せば、必ず見つかる。

 

見つかれば、こっちのものだ。

既に「旦那」がいるのにマッチングアプリで出会いを求めているということは、「後々の旦那」を探しているというよりは、「一夜限りの相手」を探している可能性のほうが高い。

 

つまり、目的が一致している可能性が高いのだ。

 

一夜限りの相手ならマッチングアプリより出会い系

先ほど、「人妻を探すことは出会い系なら簡単」と書いた。

 

なので、はっきり言って「一夜限りの相手」を探しており、人妻でも構わないのなら、無理にマッチングアプリにこだわらないほうが圧倒的に楽だ。

 

つまり何を言っているかと言えば、出会い系にすべきだということだ。

相手の人妻も、多少は後ろめたいので、「マッチングアプリ」という婚活・恋活市場よりも、ややアンダーグラウンドなイメージのある「出会い系」のほうが利用しやすい

 

目的が目的だから、使うツールが出会い系になりやすいのだ。

実際、出会い系の中でも人妻層が読むレディコミなどを中心に広告を出している「PCMAX」などにどれだけの人妻がいるか、見てみると驚くと思う。

 

「餅は餅屋」ではないが、真面目ではない出会いを探すなら、それなりの場所がある。

出会い系で人妻を狙う、というのが、俺の知る限り最も成功率の高い「一夜限りの相手探し」なので、参考にしてほしい。

 

PCMAXの無料会員登録をする

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事