このブログは、ブログタイトルを見ていただければわかるとおり、基本的にはマッチングアプリをおすすめしている。

 

婚活とか、真面目な出会いを求めている人であれば、出会い系よりマッチングアプリの方がいいと思うからだ。

 

しかしながら、俺自身は婚活の前は長らく出会い系サイトを使っていたこともあり、場合によっては出会い系のほうがいいということを知っている。

 

出会い系サイトの方がいい場合

出会い系サイトの方がいい場合と言うのは、いくつかある。

 

わかりやすいことで言えば、ワリキリだ。

いわゆる「お金での大人のお付き合い」をするのであれば、マッチングアプリはまったく不向きで、出会い系のほうが100倍適切だろう。

 

あとは、不倫・浮気なんかもそうだ。

マッチングアプリは利用規約上、基本的に既婚者は登録不可となっている。だから、既婚者であるとわかるメッセージをしていたりすると、削除されることもありそうだ。

 

ちょっと特殊なことで言えば、マイノリティの出会いも出会い系だ。

いわゆる、ゲイとかレズビアン、つまりLGBTの出会いは出会い系のほうがいい。

 

優良出会い系ならばLGBT専門の掲示板があるが、マッチングアプリではおそらくそこまで出来ているシステムはないと思う。

この場合は、真面目な出会いで会ってもマッチングアプリではなくて出会い系サイトの方がいいだろう。

 

そして、最後。

これがこの記事のメインテーマである、無料で使いたい場合だ。

 

マッチングアプリを無料で使うのは無理

結論を言えば、出会い系は無料で使うこともできる。

間違いなく、無料で出会える。

 

その方法は次の項に譲るとして、なぜマッチングアプリではダメなのか。

そちらを先に、そしてカンタンに説明しておこう。

 

それは、マッチングアプリでは「登録」「プロフィール記載」「いいね!」までは無料でできるのだが、お互いに「いいね!」してマッチングした後のメッセージ交換が有料会員しかできない仕組みだからだ。

 

メッセージ交換が出来ないと、どうやっても連絡先は交換できず、出会えない

プロフィールに連絡先を書けばいい、という悪知恵の持ち主もいるだろうが、その手は使えない。連絡先が書いてあるプロフィールは運営側に承認されず、掲載できないからだ。

 

というわけで、マッチングアプリは、無料ではどうやっても出会えない仕組みになっている。

 

出会い系で無料で出会う方法

マッチングアプリではどうやっても無料では出会えない。

その一方で、出会い系ならば、いくつか無料で使う方法が存在する。

 

まずは、会員登録時のポイントだ。これは優良出会い系であれば100%存在する制度なので、どのサイトでもOKだ。

出会い系サイトでは、会員登録時に無料ポイントがもらえるのだ。サイトによっても違うのだが、大体1000円分くらいだろう。うまくすれば、これだけで出会うこともできる。

 

あとは、これはかなり限られた出会い系サイトにしかないが、ガチャと言うのもある。

ミントC!Jメールは、1日1回無料でガチャを引くことが出来、その結果によっては無料でメールを1~2通送ったり、掲示板に書き込んだりできる

 

さらに、これも限られたサイトにしかないが、ボトルメール機能を使う手もある。

これは、設定しておくと、好みの女性に自動かつ無料で1日1回メールを送っておいてくれる便利機能だ。

 

お気づきだと思うが、一番お得に、というか無料で使いやすいのが、ミントC!Jメールだ。

Jメールは、登録時の無料ポイントはもちろんのこと、ガチャ機能もあれば、ボトルメール機能まである。

 

無料で使うという目的であれば、間違いなくミントC!Jメールは出会い系の中でも最強だ。

興味があれば、試してみてほしい。無料だから、まったくノーリスクだろう。

 

ミントC!Jメール

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事