婚活中、既婚者から本当に聞かれた質問。

それが、「マッチングアプリで不倫できるの?」だ。

 

ピュアで知られる俺にはそんな発想は皆無だったが、もしかしたら需要あるのかもしれないと思うので、書いてみよう。

今回は、マッチングアプリでの不倫についてだ。

 

前提:ルール上は不倫NG

まず、基本的には、マッチングアプリは規約上不倫が不可である。

だから、サイト側に「不倫アプローチ」がバレると警告が来るか、おそらくアカウント自体が削除されてしまうと思う。

 

そもそも、マッチングアプリは登録時に「フェイスブックアカウント」を使う。

この時、フェイスブック上の「交際ステータス」が「既婚」になっていると、登録できないのだ。

 

 厳密には、俺自身はやってみたことはない。(withに登録した際には、実際に独身だったためだ)
しかし、そういうシステムになっているので間違いないと思う。

 

マッチングアプリでは、ルール上そもそも不倫がNG。

これを前提として押さえておいてほしい。

 

結論:不倫可能だが出会い系にしとけ

本音と建前が違うように、ルールと実際も違う。

実際には、フェイスブック上でステータスを「独身」に変えれば、登録は可能だ。

 

もちろん、そのまま「妻なんていないし、彼女もいない」と偽って、他の女性と付き合う(不倫する)ことも可能だろう。

仲良くなってから打ち明ければ、「不倫だとわかったけど離れられない」状態にすることもできるかもしれない。

 

しかし、それは「人としてどうなの?」という手口なので、おすすめはしない

可能か不可能かという物理的な話で言えば、可能だということだ。

 

ただ、そこまで罪悪感があることをするくらいなら、素直に「出会い系サイト」を使うのはどうだろう。

 

出会い系サイトは、俺も婚活中にかなり試してみたのだが、そもそも真面目な出会いにはあまり向かない。

(厳密に言えば、真面目な出会いも可能なのだが、マッチングアプリには劣る)

 

だからこそ、婚活にはマッチングアプリをおすすめしているわけだ。

逆に言えば、出会い系は不倫とか浮気にはめちゃくちゃ向いている。むしろ、婚活に使っている人より多いと思う。

 

なので、出会い系サイトでは、そもそも既婚かどうかとかはあまり聞かれない。

パッと見で不倫・浮気の人は少ないのだが、少なくとも「ガチ婚活」ではない女性が多い印象だ。

 

どうしても浮気や不倫がしたいのであれば、俺なら出会い系にするのは間違いない。

 

 いわゆる婚活サイト・アプリで不倫・浮気するのは論外なのでよろしくお願いする。
(書くまでもないと思ったが、念のため)

 

アシュレイ・マディソンはやめとけ。不倫のおすすめはこれ。

不倫と言えば、一時期「アシュレイ・マディソン」という外資系(カナダだったかな)のサイトが流行りかけた。

たしか、キャッチコピーが「人生一度。不倫をしましょう」的なやつだったと思う。

 

しかし、ハッキングを受けて、ハッカーにサクラを多用していたことを暴露されてしまった。

他にも、退会にとんでもないお金がかかることが明らかになってしまい、どんどん寂れていった。

 

結論から言えば、アシュレイ・マディソンはクソサイトなので、おすすめしない。

(俺は使っていないが、友人が使っていた)

 

先ほども言ったが、不倫なら出会い系に限る。

特におすすめなのは、PCMAXだ。

 

婚活中に、業者でもなんでもない女性から、「不倫ですよね?私もなんです。お金とか言わないので、会いませんか?」とガチの不倫お誘いメールが来た。

(俺は不倫どころかピュアピュア婚活だったので、断ってしまったが)

 

PCMAXは、サイトから「不倫に向いている感じ」がにじみ出ているので、良かったら試してみるといいだろう。

参考になれば幸いだ。

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事