俺は婚活の中で、様々なマッチングアプリを使ってきた。

 

ただ、そのほとんどが有名(ペアーズとか、ウィズとか)であり、他のサイトにもよく取り上げられているので、わざわざ登録方法を紹介するまでもないと思っていたのだが、マリッシュ(marrish)は別だと思うので、登録方法を書いていく。

 

 知らない方のために書いておくと、マリッシュ(marrish)はペアーズやウィズと同様の婚活・恋活アプリだ。正直あんまり有名じゃないが、普通に優良アプリ。
料金が安めで、再婚活(シンママ・シンパパ等も含む)を特に応援しているのが特徴。

 

マリッシュ(marrish)の登録・入会方法

まずはマリッシュ公式サイトを開こう。こんな感じの画面になっているだろうか。

 

 

マリッシュ(marrish)の登録方法は、2つある。フェイスブックアカウントで登録するのと、普通に情報を入力して登録する場合だ。

 

フェイスブックアカウントで登録する場合には、「Facebookで登録」をクリックすると、フェイスブックに登録された情報が一気にマリッシュ(marrish)に渡される。こう言われると恐怖かもしれないが、その情報は、「プロフィール情報の自動入力」「フェイスブック上の友達に(マリッシュの中で)あなたを表示しない」の2つに使われるだけだから、安心だ。

 

ただ、そうはいってもフェイスブックと連動するのは不安な人、もしくはフェイスブックアカウントを持っていない人もいるだろう。そういう人は、「無料ではじめる」をクリックしてほしい。一緒にやっていこう。

 

「無料ではじめる」をクリックすると、以下のような画面になるはずだ。

 

 

上記の図に従って、性別やニックネーム等を入力しよう。ここで設定したパスワードは、忘れずに。

全て終わったら、「同意して登録する」をクリックだ。

 

すると、以下のようなメールアドレス登録画面に移る。

メールアドレスを入力して登録する、という部分に、メールアドレスを入力して、隣の「送信」ボタンをクリックだ。

 

すると、あなたが登録したメールアドレスに、「【マリッシュ】仮登録メール」という題名のメールが届いている。俺はGmailを使っているので、こんな感じのメールだ。

 

 

この中のテキストリンクをクリックする。真ん中らへんの青い文字列だ。

 たまに「メールが届いていない!」という人がいるが、先ほど登録したメールアドレスを落ち着いて探そう。(普通、1分以内に届く)
GmailやYahoo!メールのアカウントを何個も持っている人もいるので、慌てずに確認しよう。

 

テキストリンクをクリックすると、こんな画面になるのではないだろうか。(これとは別に、中央に別の「プロフィールを充実させよう」みたいなウィンドウが出ているかもしれない)

 

おめでとう!ここまでくれば、登録完了だ。

 

今時点では、あなたのプロフィールはほとんど入力されていない状態(フェイスブックアカウントを使わずに登録した場合)だと思う。なので、左側の「プロフ編集」というところから、身長、体型、血液型等、開示できる範囲でプロフィール項目を全部埋めてしまうことをおすすめする。

 

そうしないと、色々な(相手側の)検索に引っかかってこないし、あなたから誰かに「いいね!」を送った場合でも相手は「プロフをチェックしてから返信するかどうか決める」のが普通なので、「いいね!」の返信率が極端に下がってしまう。

 

プロフィール項目を完成させたら、あとは気に入った人に「いいね!」するだけだ。男性は、有料会員にならないとメッセージのやり取りができないので、実質出会えない。マリッシュは有料のマッチングアプリなので、その点には注意してほしい。

 

以上、今回はマリッシュの登録方法を初心者向けに解説してきた。マリッシュ(marrish)は、再婚活を強く押し出しているため子持ちに理解ある人が多く、特にシンパパ・シンママなら登録して損はないアプリだ。参考になれば。

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事