婚活サイト、婚活アプリで付き合う

 

実はこれはすごい簡単だ。

特に今まで「仕事で出会う」「学校で出会う」という出会い方しかしてこなかった人からすれば、「こんなに簡単に彼女って出来るの?」という感じだと思う。

 

今回は、婚活サイト(婚活アプリ)で付き合う方法と注意点について書いていきたい。

 

婚活サイトで付き合う方法

あなたが婚活サイトを始める前ならば、はっきり言っておきたい。

 

婚活サイト(婚活アプリ)においては、出会い系サイトのように「攻略法を覚える」必要なんてない。

サイト(またはアプリ)で説明されるとおりの行動をとればいい

 

サイトによって仕様は違うが、例えば婚活アプリのペアーズやウィズ、ゼクシィ縁結びであれば、興味がある子に「いいね!」を押して、マッチングしたらメッセージ交換でデートを取り付け、後はあって仲良くなるだけだ。

 

ガチの婚活サイト(楽天オーネットとか)だと、もう少しきちんとやり取りすることになるが、あまり変わらない。

 

手抜きをして書いているのではなく、普通にやれば会えるからこう書いている。

そもそも、婚活サイト(アプリ)は出会うためだけに作っている有料サービスなのだ。使う婚活サイト(婚活アプリ)さえ間違えなければ、万事これだけで事足りると思う。

 

ただ、致命的なメッセージ交換のまずさやら、写真選定のまずさやらがあると(優良サイト・アプリを使っていても)会えないこともあるかもしれない。

 

それに該当しそうな場合は、以下のカテゴリーから自分の課題に合ったものを選んで見ていただけるとありがたい。

 

婚活サイト・マッチングアプリ攻略

 

婚活サイト(婚活アプリ)で付き合う時の注意点

次に、婚活サイト(婚活アプリ)で付き合う時の注意点について書いていきたい。

 

まず、相手は本気だということを忘れないようにしよう。

婚活サイト(婚活アプリ)に登録する女性は、かなり本気の方が多い。

 

特に20代後半~30代前半の子は結婚相手を探している度合いが多いので、軽々しく付き合うと、かなり面倒なことになる。

モラル的にもどうかと思うので、少し考えたい。

 

ただこれは、婚活サイトと婚活アプリでだいぶ異なる。

婚活サイトでは超本気なので遊びで登録しない方がいいが、婚活アプリは「婚活・恋活アプリ」と紹介されていることも多く、結婚はまだ考えておらず、ただ単に彼氏を探している人も多い。

 

次に、婚活サイト(アプリ)で出会った人は、現実で出会った人より別れやすいことにも注意だ。

俺は、ネットでは相当な数とお付き合いしてきたし、モテるわけではないがリアルでもそこそこお付き合いしてきた方だと思う。

 

その経験からすれば、ネットでできた彼女のほうが別れやすい。

これは色々な要因があると思うが、ネットでできた彼女は「次を見つける手段を知っている」というのが大きいのだろうと思う。(自分を振り返ってもそうだ)

 

職場や学校での「運命の出会い」ならばそうはいかないが、ネットではいくらでも相性が良さげな子が見つかる。

さらに、共通の知人もいないので、別れるハードルも低い。(別れたんだって、と誰にも言われないし、気にされない)

 

だから、ネットで出会った恋人との関係を続けるつもりならきちんと関係を構築しないと、すぐ別れることになるので注意しよう。

 

付き合うところから始めたいならタップル誕生

ここまでで俺が言いたいことは書いたが、最後に一つだけ。

 

婚活サイトを使って「婚活ではなく付き合う人を見つけたい」という方は、婚活サイトより婚活アプリのほうがいい。

きっと、結婚を迫られてめんどくさいことになるからだ。(実話)

 

婚活アプリの中でも、「恋活」系、つまり「結婚を前提としない恋人探し」のアプリが一番いいだろう。

具体的には、ゼクシィ縁結びやマリッシュは婚活寄り、ペアーズやウィズ、ゼクシィ恋結びは中間で、タップル誕生が恋活寄りという感じだ。

 

もし、「付き合う」だけを(今は)考えているなら、タップル誕生の利用も考えてみるといいかもしれない。

 

※重要(2018年8月追記)

タップル誕生は出会いにくいため、現在は「マッチ・ドットコム 」に乗り換えた。

もちろん、「with(ウィズ)」は継続利用中。

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事