婚活にはお金と時間がかかる。

時間はどうにかこうにか捻出できるものの、お金については「ないものはない」という人もいるだろう。

 

今回は、婚活とお金(お相手の年収ではなく、婚活にかかる費用)の話をしていきたいと思う。

 

婚活にはお金がかかる

一般的に、婚活というと「結婚相談所」もしくは「婚活サイト」でやるものではないだろうか。

 

そういった「伝統的な婚活」においては、時間はそれなりだがお金がめちゃくちゃかかる。どのくらいかかるのかと言えば、入会時(登録時)に10万円くらい、その後は1か月に1万円くらいが出ていくイメージだ。

 

人によるだろうが、これは結構痛い出費だという人も多いだろう。新車を買うのに比べたら安いものだし、結婚というのは人生の一大事なので「割に合わない」とも思わないが、それにしても気軽にポンと出せる金額でないのも確かだ。(俺自身、入会時には相当なやんだ)

 

こういった伝統的な婚活のほかに、婚活パーティーというのもある。これは男女で料金が違い、それがいさかいの元になったりしているが、大体以下のようなイメージだ。

 

  • 男性の婚活パーティー費用:4,000円~5,000円
  • 女性の婚活パーティー費用:1,000円~3,000円

 

婚活パーティーに行った人は分かるだろうが、よほどの条件の良い人や運のよい人でもない限り、一度婚活パーティーに行ったらお相手が見つかるというものではない

 

どのくらい高望みをするのかにもよるのだが、基本的には何度も何度も、人によっては毎週のようにパーティーに出かけていき、やっとお相手を見つける、というのが相場だ。だから、本気の婚活をパーティーに頼るのなら、月に「2~4回」くらいは行くことになるだろう。

 

これだと男性であれば月に1~2万円かかってしまうことになるので、結局結婚相談所と変わらないくらいの費用をかけて婚活していることになる。

 

一番安い婚活はたぶん

一番安い婚活は、マッチングアプリ、または出会い系サイトだろう。

 

当サイトではマッチングアプリを推しているが、出会い系サイトも婚活に十分使える。(もちろん、アダルトな機能は婚活には全くもって不要だ)

出会い系サイトというのは大体がポイント制なので、月額5,000円くらいかけて出会いを探していけば、月に数人と出会うことが出来るのは俺自身で実証済み。出会い系の女性は結婚を強く希望しているかは分からないが、それはお互いの交渉次第だろう。

 

しかし、もちろん出会い系よりもマッチングアプリのほうが良い。

だからこそ、このサイトの名前は「俺の婚活!マッチングアプリで真面目な出会い」となっているのだ。

 

まず、出会い系と違ってマッチングアプリは月額定額制料金なので、月2,000~4,000円で婚活が出来る。

しかも、婚活サイトとは違い、入会金などは一切不要だ。

 

さらに、出会い系の女性とは違い、マッチングアプリに集まる女性は婚活サイト寄りだ。

つまり何が違うかと言えば、結婚願望の強さが違う。婚活アプリ、恋活アプリ等と言われることもあるマッチングアプリにおいては、出会い目的とかなんとなくとかよりも、むしろ婚活中の女性が多くを占めてくるのは間違いない。

 

以上のことから、一番安くて効果のある婚活は、マッチングアプリだと思う。

 

婚活アプリは安い。もしそう思わないなら結婚自体が早いかも

マッチングアプリですら高い、無料はないのか、と思っている人がいれば、申し訳ないがはっきり言う。

あなたは結婚にはまだ早い。

 

結婚に費用というのは結構掛かるものだから、最低限の経済的余裕がないと不幸な結果に終わると思う。少なくとも月2,000~4,000円を「飲み会一回分で婚活できるならめっけもんだな」と思えないようであれば、たぶん結婚はまだ早いのだと思う。

 

以上、今回は婚活とそれにかかるお金(費用)についてお話してきた。参考になれば幸いだ。

 

恋愛・婚活マッチングサービスwith(ウィズ)

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事