久しぶりの投稿となる。たぶん3か月ぶりくらいだろうか?

なぜ久しぶりの投稿となったかと言えば、原因は3つだ。

 

  • 仕事が忙しかった
  • プライベートで離婚した
  • 出会いまくっていた

 

今日は近況報告も兼ねて、この辺りについてお話していきたいと思う。

最初に言っておくと、離婚と言っても、特にネガティブな話はない。「結婚・出会い(マッチング)のブログでそんな悲しい話するなよ」的な展開は一切ないので、安心して読んで欲しい。

 

マッチングアプリwithで結婚→離婚

というわけで、もしかしてこのブログの数少ない読者であれば、結構驚かれたかもしれない。

もちろん、「離婚した」という部分についてだ。

 

というのも、俺は元の奥さんとはマッチングアプリ「ウィズ」で出会っており、ウィズを紹介するときには「俺も実際に結婚出来たアプリ」と言う風に言っているからだ。

それは事実だったが、今からは「俺も一度は結婚出来たアプリ」と言わざるを得ないだろう。

 

とはいえ、めんどくさいので全ての記事を「離婚しました」的に直していくつもりはあんまりない。

 

なぜ離婚してしまったのか?

なぜ離婚したのか?

この記事にたどり着いてしまったのであれば気になるだろうが、まあそれは家庭の事情と言うやつだ。

 

一応言っておくと、マッチングアプリ「ウィズ」で出会ったからとか、そういうのは関係ない。

今後も(というか今も)ウィズを使い続けていくし、このブログでも紹介していくつもりなのでここは明確に言っておくが、ウィズに責任は一切ない(笑)

 

どんな相手とも起きる可能性があることで離婚した感じだ。

 

ちなみに、子供はいなかったし、どちらが悪いという話でもなかったので離婚は荒れなかった。お互いの合意で離婚した。

とはいえ、俺は30代バツイチとなったわけだ。

 

離婚してから出会い系やマッチングアプリは?

離婚してから、出会い系やマッチングアプリは使っているのか?

 

これが気になる方もいるかもしれない。

もちろん使っている。というか、使いまくっている

 

出会い系やマッチングアプリの良いところは、これが「出会いの最強ツール」であることだ。

そして、このツールを使いこなせるかどうかには「経験値」がものをいう。

 

つまり、一度出会いをうまく成就させられなくても、もう「最強ツール」の使い方を知っているのは非常に有利。

ありていに言ってしまえば、「いくらでも出会える」というわけだ。

 

この「出会うスキル」は、俺も含めて寂しがり屋の現代人は持っておいて損はない。これまでも小出しにしてきたし、これからも書いていくつもりなので、ぜひ参考にしてほしい。

 

実際、今は出会い系を中心に、離婚後の「独身生活」を楽しんでいる

双方納得の離婚だったからなのか、基本的に昔のことも思い出さず、新しい出会いに集中できている。

 

今は仕事も忙しい時期なのだが、早く帰れそうな日は予定をブロックし、出会いに充てている。

あと、週末は「すべて出会い婚活に充てている」というレベルだ。

 

マッチングアプリや出会い系は、早い人なら数週間で予定がどんどん入り始める。

(出会い系の割り切りなら即日も可能だが、「恋人づくり」「(お金を伴わない)セフレづくり」ではそうはいかない)

 

今後はリアルタイムで婚活・出会いブログが書ける

今回、離婚と言う形になったが、少なくともこのブログにとってはプラスだったんじゃないかと思う。

なぜならば、今までは「無事マッチングアプリで結婚した」という大して珍しくもないステータスの男が、なぜか裏から目線で出会い系やマッチングアプリを紹介するブログだったわけだ。

 

しかし、ここからは違う。

今後はリアルタイムで婚活ブログが書ける。俺はまだ「2度目の結婚」をする気はかなりあるし、前述の通り子供もいないので可能性は十分ある。

 

ここからは、リアルな「俺の婚活!マッチングアプリで真面目な出会い」となるわけだ。

さらに言えば、久しぶりの独身なので真面目一辺倒もやめたい。すこしは不真面目な出会いだって欲しい。

 

そういう意味では、「俺の出会い!出会い系でちょっぴり不真面目な出会い」的なノリも少し入ってくると思うが、許してほしい。

 

そもそも俺は、元の奥さんに出会ったのこそマッチングアプリなのだが、それまで10年程度にわたり「出会い系サイト」で出会いを楽しんでいた人間だ。そっちの方が得意だったりするので、今後はガンガン出会い系情報も出していきたいと思う。

 

とりあえず、お金は結構稼いでいるほうだったりするので、このブログで紹介しているマッチングアプリは大体月額契約した。

すでにかなり使い倒していて、成果も出始めている。(先週末はゼクシィ縁結びで出会った子とホテルに行くことに成功した)

 

本気で使ってみて最高だと思ったのは?

最近、「独身」として大手を振って出会い系サイトやマッチングアプリを使えるようになった。

そんなわけでありとあらゆるサイト・アプリをガンガン使っているわけだが、ここでその威力を改めて感じたジャンルがある。

 

それが、「出会い系サイト」だ。

2000年くらいから連綿と続く「終わったツール」とみられがちだが、出会い系は終わってなどいない。

 

マッチングアプリのように「いいね!」の制限もなく、「ただしイケメンに限る」部分も少なく、バツがあろうが年齢が高かろうが会えるのが出会い系だ。

このメリットは、マッチングアプリにはない、出会い系だけの最強な部分だ。

 

しかしながら、マッチングアプリより一般に業者が多い。

それがネックだったが、最近の出会い系は進化していて、昔ほど業者が多くないと感じる。

 

そういった意味では、今最強の出会いツールは、2002年から続く老舗「PCMAX」なのかもしれないと最近は思う。

PCMAXは、このブログでも散々「セフレ作りにいいですよ」ということで紹介してきた。

【スマホ版】出会い系婚活用のPCMAX登録方法【2018最新】

 

しかしながら、最近はセフレ作りはもちろん、恋人づくりにも十分使えるサイトになっていると思う。

というのも、業者が減って出会いやすくなったからだ。

 

真面目な出会いを求める人は、こういう「業者」の扱いになれていないことが多く、だまされやすかったのだ。

 

さらに、月額費用がかかるマッチングアプリとは違い、使った分だけ払え、というのも非常にリーズナブルに感じる。

マッチングアプリがフェイスブック人気に乗って台頭しても、出会い系がまだまだ生き残っているのは、「基本性能的には出会い系の方が高いから」なのかもしれないな、と最近は感じている。

 

いずれにしても、PCMAXは登録しておいて損はないサイトなので、気になったら見てみてほしい。

(そもそも、登録時に1000円弱分の「無料ポイント」が手に入るので、ノーリスクだからだ)

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

追記:2019年に離婚したが、もちろん別にウィズのせいではない(笑)

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事