実は俺は、マッチングアプリ以前には出会い系をやっていたことがある。

この後話すけれども、この二つはシステムがまったく違っており、マッチングアプリのシステムである「いいね!」と「マッチング」の考え方に、最初は戸惑った。

 

というわけで、本日は初心者向けにマッチングアプリのシステムについて書いていきたいと思う。

 

いきなりメールを送る出会い系

最初に少しだけ出会い系の話をさせてほしい。

 

いわゆる「出会い系サイト」においては、男性は登録している女性ユーザーにいきなりメールを送ることが出来る。

なので、「写真」とか「プロフィール」を充実させておくことも大事なのだが、「最初のメールに何を書くか」というのがかなり重要になってくるのだ。

 

ここで考えるべきことはたくさんある。

たくさんの女性にメールを送るにはコピペが欠かせないが、全部コピペではバレる。女性も馬鹿ではない。

だから、「相手のプロフィールをちゃんと読みましたアピール」と、「手抜きコピペ」のバランスが重要なのが、出会い系での最初のメールだ。

 

 ちなみに、出会い系における最初のメールのことを、出会い系業界では「ファーストメール」と呼んで重視しているらしい。

 

いいね!から全てが始まるマッチングアプリ

出会い系ではいきなりメールを送ることが出来る。

そういう意味では、出会い系サイトに登録した時点で「メアド」交換が終わった状態、といってもよいだろう。

 

しかしながら、マッチングアプリではそうはいかない。

 

マッチングアプリに登録した時点で女性に対してできることは「いいね!」というボタンを押すだけだ(笑)

知っての通り、これは某Facebookと同じ名前の機能だ。マッチングアプリはFacebookアカウントで登録できるものが多いので、その延長上のシステムにしたのだろう。

 

ともかく、マッチングアプリでは「いいね!」からすべてが始まると覚えておこう。これは、男性側だけでなく、女性からしても同じだ。

そして、男女ともに「いいね!」したら、やっとメッセージのやり取りを開始することが出来るシステムだ。

 

この「男女が、お互いにいいね!し合う」ことを、マッチングという。だからマッチングアプリ、というわけだ。

 

マッチングアプリでは、写真とプロフィールが超重要

ここまでシステムの違いを説明してきたのだが、ここから分かることは何か。

そう、マッチングアプリでは、写真とプロフィールが非常に重要だということだ。

 

あなたが「いいね!」した相手が、あなたに「いいね!」をお返しするかどうか。

これはひとえに、あなたの写真とプロフィールにかかっている。

 

これは当たり前で、相手からしたら、判断するポイントがそこしかないのだ。

出会い系のように、「あなたのプロフィールのここが気になりました!」というアピールはできない。

 

 すごいぶっちゃけて言うと、マッチングアプリはネット出会いの中でもイケメン・美女有利な出会い方だ。
ただし、イケメンではない俺も普通に使えてガンガン会えていたので、「ただしイケメンに限る」わけではない。

 

マッチングを勝ち取るために

出会い系攻略サイトは多いが、マッチングアプリの攻略法というのを解説したサイトは少ない。

なぜかと言えば、工夫できる場所(=攻略法を伝授できる場所)が出会い系より少ないからだ。

 

「写真を、出来る限りイケメンな感じにすると良いでしょう。」と言われたら、誰だってイラっとするはずである。

しかしながら、工夫できる場所がないわけでもないので、軽く触れておこう。

 

まず、「写真をイケメンに~」は冗談だとしても、若干いい感じにしておくくらいなら問題ない。

というか、多くの女性はやっている。

 

加工するなら、俺のおすすめはBeauty Plusというアプリだ。コツは、「会ったときに恥ずかしくない程度の加工にする」ことだ。

イメージで言うと、10点満点で1点上げるのはアリだが、2点上げてはダメな感じだ(笑)

 

プロフィールは、誠実さが命だ。マッチングアプリでは、間違ってもエロいことを書いてはいけない。

さらに、出来る限り趣味は広いものと、特殊なものの2つを書く。

 

広いものを書いておけば「共通点」となってマッチングに結び付きやすい。

狭いものは「ツッコミ」が入れやすいため、これもやはり「いいね!」を返しやすくなる。

 

例で言うと・・・広いものでいえば「旅行」「美味しいもの」「英語」あたりはかなり無難でいい感じだ。

経験談でいえば、お笑いライブとかも意外とウケが良かった。

 

狭いものは好きにするとよい。「ムエタイ」「落ち葉拾い」「ブロガー」とかなんでもいい。

 

 ごめん、やっぱり「落ち葉拾い」はナシかな。

 

マッチングアプリのイメージが、なんとなく掴めただろうか?

ここまで説明しておいて恐縮だが、習うより慣れよで、まずはやってみると一瞬で分かると思う。

 

俺のおすすめマッチングアプリはwithだ。ご興味あれば。

 

恋愛・婚活マッチングサービスwith(ウィズ)

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事