俺は、一応婚活・出会い系のブログの運営者だ。(もちろん、このブログのことね)

 

だから、結構他の出会い系攻略ブログやら、婚活ブログやらは見ている。

そんな中で、「浮気・不倫ブログ」というのにたどり着いた。

 

なんで浮気ブログにたどり着いたかと言えば、「ペアーズで浮気した体験談」が載っていたから、俺の検索ワードに引っかかってきていたのだ。

 

 今回は、基本的に「真面目な出会い」を扱う当ブログには珍しく、大人の出会いに関する記事になっている。
そういうのが苦手な方、そういうのは求めていないという方は、別の記事を読んでいただきたい。

 

一夜限りの関係をペアーズで作り出すって無駄じゃない?

なんで今回、そんな体験を冒頭で書いたかと言えば、「一夜限りの関係をペアーズで作り出すって無駄じゃないか」と思ったからだ。

 

日ごろからこのブログではマッチングアプリ(婚活アプリ)をおすすめしている。

そのマッチングアプリ(婚活アプリ)の代表格がペアーズなのだから、それはそれでいいのではないか、と思う人もいるだろう。

 

しかしながら、俺がマッチングアプリ(婚活アプリ)をおすすめしているのは、それが婚活だからだ。

 

マッチングアプリというのは、きほんてきに真面目な出会いを作るように設計されたアプリだ。

これは、サイト内部だけでなく、女性向けの広告・宣伝としてもそうなっている。

 

そんな中で、不倫相手、浮気相手、つまり「肉体関係だけの相手」を探すというのは、ちょっと非効率だ。

森で魚を探すとまではいかないが、街でかぶと虫を探すようなものだ。

 

街にも木はあるし、かぶと虫もいるだろうが、山(森)で探した方がはるかに効率がいい。

それと同じように、真面目ではない出会いは、マッチングアプリではないところで探すのがいいと思う。

 

肉体関係だけの相手は出会い系サイトで

じゃあどこで探せばいいのか、と言えば出会い系サイトだ。

 

出会い系サイトというのは、真面目な出会いも出来るのだが、ワンナイトラブも出来るようにできている。

わざわざそれ専門の「アダルト出会い掲示板」なるものがあるのだから。

 

マッチングアプリにいる女性はほぼ全員が「(結婚も見据えた)真面目な出会い」希望だ。

だから、そういう子をだましてセフレにしたり、ワンナイトラブに持ち込んだりすることになってしまう。

 

人としてどうかというのもあるが、何よりそれは非効率だ。(いわゆる「グダ(嫌がること)」が発生する可能性が高い)

一夜の関係なら、出会い系。これは覚えておいてほしい。

 

 実は俺自身、婚活でマッチングアプリを使う前は出会い系を長く使っていた。
だから、実はマッチングアプリより出会い系のほうが利用歴は長く、詳しかったりする。

 

出会い系サイトでのワンナイトラブの注意点

しかしながら、出会い系サイトで一夜の出会いをするときには、注意点がある。

 

まず、アダルト出会い掲示板から探すと、(すぐに見つかるものの)相手はプロである可能性が高い。

 

というか、98%くらいの確率でプロだ。

素人のフリはするが、「最初は2万円ほしい」とか言ってくるのがデフォルトだ。(そして、次はない)

 

大人の関係を結ぶなら人妻(主婦)を狙う

だから、大人の関係に「素人と」なりたいなら、人妻(主婦)狙いで行こう。

 

人妻(主婦)というのは、結婚を前提とした真面目な出会いではありえない。

実は、セックスレスで出会いを求める主婦というのは、エロ漫画やAVの幻想ではないのだ。

 

大きな声では言えないが、正直出会い系でどれだけの人妻と出会ってエッチしたかは分からない。

だから、人妻を狙う。

 

この時、アダルト出会い掲示板から探してはいけない。

プロフィール検索で、「エッチ目的お断り」のピュア系の「主婦」を狙う。

 

出会ってから仲良くなり、できれば1回目、無理なら2回目のデートで肉体関係を結ぶ。

 

このプロセスは人妻以外では考えられないほどスムーズなので、ここは試してみてほしい。

そもそもセックスレスでなかったり、冒険心のない人妻は出会い系なんてつかわないのだから。

 

これを繰り返していくと、「一夜限りの相手」ならぬ「継続的に出来る相手」が徐々に増えていくはずだ。

 

たぶん、これが大人の関係というか、セフレづくりの王道だと思う。

 

ちょっとこのブログで取り上げていいのか迷ったが、一応ノウハウとして挙げておきたいと思い、書いてみた。

あなたの参考になれば幸いだ。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事