出会い系アプリって、実際はどうなの?

 

こう思っている人は多いが、こういう人が出会い系アプリについて調べてみると、ますます混乱する。

なぜなら、出会い系アプリのネット上の口コミ・評判は、宣伝目的で「すごくいいもの」と、親でも殺されたのかと思うような「超・否定的意見」がほとんどだからだ。

 

はっきり言って、どちらも極端すぎて信頼に値しない

ネットリテラシーがある人ならそう思うだろうし、それが正解だ。

 

というわけで、今回は「出会い系アプリの実際を暴露しよう」をお話していきたい。

 

 2点補足。1つは、俺自身、出会い系アプリは10年近く使っていること。ある程度信憑性のある話が出来ると思う。
もう一点は、男性にとっての実際であるということ。女性にとってはもう少し違うのかもしれない。

 

実際には出会い系攻略スキルが必須

まず、「誰でも会えます」というのは幻想だ。

逆に、「絶対会えない。詐欺サイトしかない」というのも幻想だ。

 

男性にとって、出会い系の実態としては「スキルがあれば会える」が正解だ。

 

ここで言う「スキル」とは、出会い系攻略スキルだ。

そして出会い系攻略スキルとは、主に「業者を見分ける」スキルと、「素人女性と仲良くなる」スキルだ。

 

後者はなかなか一言で言うのは難しいが、前者は簡単だ。

出会い系にどんな業者が潜んでいるのかと、その見分け方を知ればいい。

 

どんな出会い系攻略サイトにも書いてあるが、簡単に書いておこう。

 

  • 援デリ業者:「お金でエッチ」の誘いや美女写真の使用、魅力的なプロフィールが特徴
  • 他サイト誘導業者:優良出会い系やライン交換、メアド交換後、他のサイトに誘導してくるのが特徴
  • 個人情報収集業者:ライン交換、メアド交換を早くしたがり、したら連絡が途絶えるのが特徴

 

上記の特徴から業者を見分けたら、「連絡を絶つ」が全てにおける最善の対処だ。

逆に言えば、出会い系攻略の半分はこれを知っているだけで終わりだ。

 

実際にはお金がかかる

出会い系アプリは、無料ポイントで出会える。

こういうことを書いている攻略ブログは多いし、完全なる嘘というわけではない。

 

しかし、実際には難しい。

 

出会い系アプリも、業者を排除したり宣伝・広告したりと、かなり運営費用が掛かっている。

それを回収するため、そして自分のもうけを出すためには有料にせざるをえない。

 

というわけで、「入会時の無料ポイント」のみで出会うのは相当テクニックがいると覚悟してほしい。

言い換えるならば、普通に出会いを提供する対価としてお金はかかる、ということだ。

 

優良出会い系の相場は、メール送信1通で50円の利用料金だ。

どの程度の利用頻度かによるが、女性と定期的に出会っていきたいなら月あたり3,000~5,000円程度かかる。

 

10年前ならいざ知らず、現在では「無料で会える」サイトや野良アプリは全て詐欺と言ってもいい状況。

「無料」であなたが働かないように、「無料」を謳う相手は、無料を入り口にしてもっと高いものを売りつける(とっていく)のだと知っておこう。

 

実際、マッチングアプリとどちらがいいか

出会い系アプリとマッチングアプリ、どちらがいいのか迷っている人もいるだろう。

 

マッチングアプリも月額2,000~4,000円程度なので、出会い系と料金面で大差はない。

だから、何に使うかの用途が重要だ。

 

端的に言おう。

 

真面目な出会い(彼女が欲しい、結婚したい)ならマッチングアプリ。

不倫・浮気・セフレ・ワンナイトラブ・彼女・援助交際・LGBTなどの出会いなら出会い系サイト。

 

こう思っておけば大体は正解だ。

 

ただし、赤字にした「彼女」は正直、どちらでも作れることに注意。

 

写真や経歴に自信があればマッチングアプリの方が有利かもしれないし、出会い系攻略テクニックに自信があれば出会い系のほうがいいかもしれない。

よく分からなくなったら、間違いなくマッチングアプリのほうが安全なので、そっちを使おう。

 

出会い系アプリの実際まとめ

というわけで、出会い系アプリの実際について書いてきた。

 

一言で言えば、「出会い系アプリは攻略スキルとお金はかかるが、会える。マッチングアプリとの比較は、目的しだい」ということになる。

 

要は、会えない、という都市伝説も、簡単に会えるという都市伝説も、信じないこと。

ちゃんとやれば会える、が正解だ。

 

ちなみに、ここまで書いたことは全て、PCMAXのような「優良」出会い系を使った場合についてのことだ。

 

詐欺出会い系では、どんなに攻略スキルがあろうが、お金をかけようが、(相手はサクラなので)絶対に会えない。

その点にはよくよく注意してほしい。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事