婚活というと、結婚相談所(婚活サイト)か、婚活パーティーを思い浮かべる方がほとんどなんじゃないかと思う。

あとは、人によっては友達の紹介とか合コン街コンとかをメインで婚活する人もいるだろう。

 

当サイトでは、そういった「リアル」に重きを置く婚活ではなく、マッチングアプリ(婚活アプリ)を使ったネット婚活をおすすめしている。

ただし、実はこれはマッチングアプリに限った話ではなく、ネット出会いなら婚活は出来るのだ。

 

そう、例えば、婚活とは真逆にありそうな出会い系」でも結婚につながる真面目な出会いは可能だ。

今回は、出会い系での婚活について話していきたい。

 

出会い系で真面目な出会いは十分可能

実は、俺は婚活アプリより先に出会い系サイトを使っていた。これは婚活の前からだ。

 

だからこそ言えるのだが、出会い系サイトでも真面目な出会いは十分に可能だ。

 

出会い系といえば、「不倫・浮気の出会い」もしくは「ワリキリ(要は売春)」ばかりなんじゃないかと思っている人も多いと思う。使ったことがないのであれば、そう思ってしまうのも無理はない。

 

しかしながら、実はそれは「アダルト掲示板」やそこへの投稿者をはじめとする「出会い系をアダルトに使う人たち」に限った話なのだ。

 

出会い系では、「エッチ目的お断り」というステータスが大抵どのサイトにもあり、そういった項目にチェックを入れている人は、大体が素人で、かつ普通に彼氏を欲しがっている女性だ。

 

はっきり言って婚活中かどうかは全く分からない(たまにプロフィールに書いてあるが)ものの、真面目な出会いを求めているのには違いない。だから、ここから真剣高裁になることは簡単だし、結婚も相手をその気にさせられれば出来るだろう。

 

というわけで、使い方さえ知っていれば、出会い系で真面目な出会いをするのは非常に簡単だ。むしろ、それが可能だと思っていない人が多いので、マッチングアプリ以上に穴場かもしれない。

 

俺が婚活にマッチングアプリを推すわけ

そんなに「真面目な出会い」が出来るのなら、なぜサイト名を「俺の婚活!出会い系で素敵な出会い」にしなかったのかと思う人もいるだろう。出会い系で彼女を作るための攻略サイトにしても良かったはずなのだ。

 

その理由は、出会い系では真面目な出会いをしようとしているかどうかは分かるのだが、やはり「結婚へのモチベーション」が高いかどうかは未知数だからだ。

 

だから、「1~2年で結婚したい!」と強く思っている人には、やはり出会い系よりも婚活アプリをすすめる。具体的には、PCMAXなどの優良出会い系より、ウィズやペアーズなどの優良マッチングアプリのほうが、結婚を前提とした出会いはしやすい。

 

ただ、それは程度の問題で、結婚へのつながりやすさのイメージ的には「結婚相談所(ガチの婚活サイト)>>>婚活アプリ(マッチングアプリ)>出会い系サイト」というくらいだ。

 

だから、本当にのっぴきならないというか、「親が半年の命だけどその前に花嫁姿を見せたい」だったなら、結婚相談所(ガチの婚活サイト)一択である。婚活サイトは入会金が10万、月々1万円が取られるため、相手が結婚する気満々なのは間違いないからだ。

 

出会い系婚活をおすすめ出来る人

逆に、出会い系の婚活をおすすめするのはどういう人かといえば、「恋人から始めたい」人だ。

 

「結婚を前提に」というと、結婚出来れば誰でも良いというか、「人間同士のつながり」ではなく「言え同士のつながりである結婚」が目的に見え、少し嫌らしいところもあると思う。

 

もし、これに共感が出来、「出来れば、恋人から徐々に仲良くなりたい」というのであれば、出会い系はかなり良い選択肢だと思う。婚活、というよりまさに恋活寄りなのが出会い系サイトなので、恋人からじっくりと「良い人なら結婚も考える」という健全なお付き合いが出来る。

 

あとは、男性であれば「月額4,000円を何か月分も払うのが前提」と言われるときついという人にもおすすめだ。出会い系であれば、月額課金ではなく従量課金(ポイントをあらかじめ買ってそれを消費してメールするタイプ)なので、ちょこちょこお試ししたい人にはうってつけだ。

 

というわけで、今回は「出会い系婚活も捨てたもんじゃないよ」という話をしてきた。参考になれば幸いだ。

 

PCMAXの無料会員登録をする

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事