出会い系やマッチングアプリの検索キーワードというのは、結構見ている。

一応、マッチングアプリと出会い系(=ネット出会い)をテーマにしたブログを運営しているからだ。

 

その中に、「出会い系 いいね」という検索キーワードがあった。

これには実際2つの意味があり、それぞれ全く異なるので、今回はそのことについて話していきたい。

 

出会い系(マッチングアプリ)のいいね!

まず一つ目が、出会い系と言うより、最近はマッチングアプリと呼ばれることのほうが多いジャンルでの「いいね!」だ。

最初に言っておくと、こちらの「いいね!」は非常に重要だ。

 

マッチングアプリでは、まずは自分の好みの条件でプロフィール検索をする。

地域的に近いとか、この職業とか、身長や体型、学歴や年収などなど、お好みで入れていく。

 

その上で、出てきた人たちのプロフィールを眺める。

「この人と会いたい」もしくは「この人とやり取りしたい」と思ったら、「いいね!」というボタンを押す。

 

そして、男女お互いが「いいね!」し合ったら「マッチング」したということになり、晴れてメッセージ交換ができるようになるという仕組みだ。

 

逆に言えば、一方的に変な人からメッセージが来ることがないので、女性に好まれる仕組みだといえるだろう。

(出会い系は、変な人からのメッセージが多いそうだ。女性に聞くと)

 

この「マッチング」システムを採用しているアプリは多い。

「いいね!」という名前になっているかどうかはともかく、本質的に「いいね!によるマッチングシステム」を採用しているのは、ペアーズやウィズを代表格として、ゼクシィ縁結びやマリッシュもそうだ。

 

タップル誕生は「いいかも」と言うのがあるが、こちらはプロフィール検索するのではなく、ランダムに出てきた相手を(主に写真を見て)順番に「いいかも」「イマイチ」に振り分けていくタイプなので、少しだけ違う。

 

しかしながら、「いいかも」をお互いにしたらメッセージ交換ができるようになる点は同じなので、些細な違いだといえるだろう。

(つまり、このサイトで紹介しているマッチングアプリは全てこのシステムだといえる)

 

出会い系(ガチの出会い系)のいいね!

一方で、マッチングアプリではなく、昔ながらの「出会い系サイト」にも「いいね!」ボタンがあることがある。

 

例えば、老舗のPCMAX(PCマックス)やハッピーメールには「いいね!」ボタンと言うのが存在する。

ワクワクメールには「いいね!」がない代わりに、「タイプ!」というボタンがある。

 

これは10円とか、すごく安くできるのだが、こちらの「いいね!」は意味がない。

はっきり言って出会い系サイトにはびこる業者(デリヘル業者や、個人情報収集業者など)がカモにアピールするのにしか使っていない。

 

普通のユーザーは、本当に興味があればメッセージを送る(出会い系ではいきなりメッセージを送信できる)ので、実際は「業者限定機能」と化している。

 

こちらの「いいね!」は、はっきり言ってあまりよくない。

なので、もしあなたが「ガチの出会い系のいいね!ってどうなんだろ?」と思って調べているならば、悪いことは言わない、お金の無駄なので使わなくていい機能だ。

 

出会い系のいいね!まとめ

というわけで、「いいね!」にはサイトにより2つの意味がある。

以下にまとめておこう。

 

  • マッチングアプリの「いいね!」というのは、メッセージ交換のための必須機能
  • マッチングアプリとは、ペアーズやウィズ、ゼクシィ縁結び、マリッシュ、タップル誕生などのこと
  • 出会い系の「いいね!」というのは、ほぼ業者しか使わない無駄機能
  • 出会い系とは、ワクワクメールやハッピーメール、PCMAX、イククル、Jメール、YYCなどのこと

 

以上、今回は出会い系における「いいね!」について書いてきた。

あなたの参考になれば幸いだ。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事