今回は、いわゆる「出会いアプリ」の中で安いのはどこなのかについて書いていきたい。

 

出会いアプリの料金と言うのは、すべて男性側が払うシステムであり、女性が有料であることはめったにない。

(いわゆる婚活サイトよりのものだけだ。マッチドットコム等)

 

だからこそ、男性としては安い出会いアプリというのを追求していきたいものだ。

 

今回は、出会いアプリの中でもいわゆる「出会い系アプリ」について扱いたいと思う。

(婚活向けのマッチングアプリと言うよりは、出会いに特化したアプリ)

 

なぜなら、いわゆる婚活アプリはすべて「月額2,000~3,000円程度」で、あまり差がないからだ。

詳しくはこちらを参照頂ければと思う。⇒婚活用マッチングアプリの料金について

 

一番安い出会いアプリとは

まず、出会いアプリにはどんなものがあるのか、簡単に見ていきたいと思う。

これはいわゆる「ポイント制出会い」の老舗アプリであり、実名を言うならば以下が優良出会い系アプリとして知られている。

 

  • ワクワクメール
  • ハッピーメール
  • PCMAX
  • イククル
  • ミントC!Jメール
  • ASOBO
  • メルパラ
  • YYC

 

結論から言えば、この中で「安い」と言えるのがイククルとミントC!Jメールだ。

ここから、その理由を解説していきたい。

 

出会いアプリ「イククル」はなぜ安いのか?

イククルは料金表をみると大して安くない(というか、ワクワクメール・ハッピーメール等と全く同じ)に見えるのだが、実は違う。

 

イククルはいつのころからか「半額キャンペーン」が常態化しているので、実質はワクワクメール・ハッピーメール等の半額で利用することが出来る。

 

とはいえ、そういう値引きをするようになった経緯としてはもちろん「人気がなくなって来た」「会えなくなってきた」がある。

出会いやすさでは一歩(二歩くらいかな?)劣るが、半額ならばそれでも安い」というのがイククルだ。

 

大学生など、お金がないときであれば一度使ってみるのもいいと思う。

 

イククル

 

出会いアプリ「ミントC!Jメール」はなぜ安いのか?

ミントC!Jメールは、一見安くはない。

というか、料金表だけで言えば、ワクワクメール・ハッピーメール等よりも高い。

 

メール送信1件50円が優良出会い系の相場だが、Jメールはメール1件70円もかかる

そういう意味では、間違っても「安い」という理由でおすすめできる出会い系ではなさそうに見える。

 

しかしながら、Jメールは無料で使える仕掛けが満載。

ガチャ」を1日1回無料で引けば無料でメール送信が出来たり掲示板書き込みが出来たりするし、「ボトルメール」を設定しておけば勝手に女性をひっかけてくれる。

 

さらに、ウェブブラウザ側(インターネットエクスプローラー等)ではなくスマホアプリ側からログインすれば、1ポイント(10円分)が毎日もらえる。

これらを合わせれば、無料ポイントが月額1,000~2,000円分にはなるだろう。

 

そういう意味では、「手間を惜しまない覚悟」があれば無料で結構楽しめるのが、Jメールなのだ。

忙しいがお金はある社会人には全くおすすめ出来ないが、お金はないがヒマはある大学生などにはおすすめだ。(忙しい大学生だったらゴメン)

 

ミントC!Jメール

 

安い出会いアプリはこの2つだが、出会いやすさは別

以上、安く使える出会いアプリ2つをご紹介した。

 

ちなみに、出会いやすさだけで言えばPCMAXが一番で、当サイトではイチオシ。

俺自身が一番使っているのが、PCMAXなので、安さだけで言うとイククル・ミントC!Jメールということだ。

 

お金はあるから、とにかく出会いやすい奴を頼む、という方なら迷わずPCマックスだと思う。

俺は一応社会人なので、イククルやJメールよりPCマックスのほうが利用頻度は圧倒的に高い。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事