当サイトでは、数々のマッチングアプリや出会い系をご紹介している。

 

俺自身が2年にわたる婚活で様々なマッチングアプリを使ってきたし、その前は長らく「出会い系」にてややアダルトな出会いを求めていたからだ。

そんな中で、「自分の知識やおすすめアプリを紹介すれば役立つのでは?」と思い、このサイトを立ち上げた。

 

今回は、俺自身がブログをやってみてわかった、本当に人気のマッチングアプリについてお話してみたい。

 

ブログを運営していると、どの婚活サービスにどれくらいの人が登録したのかが分かる。
もちろんそれがどこの誰なのかは分からないのだが、「このサイトから何人が登録してくれたのか」は俺のほうでも把握している。

 

結論:マリッシュの登録者が一番多い

どのマッチングアプリがランキング1位なのか、まず結論から言おう。

当サイト「俺の婚活!マッチングアプリで真面目な出会い」においては、マリッシュへの登録者が一番多い

 

当サイトの読者は知っている方も多いと思うが、マリッシュは一般的には有名アプリではないので、簡単に説明しておこう。

 

マリッシュは、マッチングアプリの中でも特殊な立ち位置にある。

それは、他のサイトでは「嫌われ者」になりやすい「再婚活者」、つまりバツイチやシンママ(シングルマザー)、シンパパ(シングルファーザー)を歓迎するアプリであるという点だ。

 

他のサイトでは、初婚者は初婚者を求め、ぶっちゃけ「バツあり」「子供あり」は目にも入らない(眼中にない)という人が多い。

 

しかし、マリッシュは「再婚活アプリ」と自ら名乗っている。

この戦略により、「実は多い」バツあり層を取り込み、急成長しているのがマリッシュなのである。

 

実は、結婚するカップルの3組に1組が「再婚」と言われている。

それにもかかわらず、こういった「再婚活に強い」というマッチングアプリはかなり少ない。

 

大手であるペアーズにもウィズにも、ゼクシィ縁結びにもタップル誕生にも、広告等に「再婚活」の文字は見られない。

 

残念ながら、バツありの人はほとんどの婚活中の男女にはあまり歓迎されない。
なので、大手が大々的に打ち出さないのはあたり前かもしれない。

 

なので、再婚活アプリ自体が「需要はあるが供給はない」状態にあったため、マリッシュの会員数は増加の一途をたどっているというわけだ。

 

バツありや子供ありの人が再婚活動を始めると言うのは、ただ単に「恋愛がしたい」というだけではない場合が多い。

 

すでに結婚および破局の経験があるため「結婚適齢期」を過ぎており、一刻も早く結婚に結び付く恋愛をしたい人。

片親で経済的に厳しいので、ともに子供を育てられるパートナーを探している人。

 

こういう「結婚意欲が非常に高い」人が多い

 

だから、再婚活の人はもちろんのこと、初婚(未婚)の人の間でも今、マリッシュの人気が上がっている。

 

それなのに、マリッシュは(立ち位置が特殊だからか)紹介しているサイトが少なく、したがって知名度も低い。

だからこそ、当サイトで紹介し、「そんなアプリあったの!?」ということで登録者が多い状況になっているのだと思う。

 

マリッシュの利用に向いているのは、以下のような方だ。

 

  • 再婚活者(バツあり、子持ち)
  • バツありや子持ちでも受け入れられる人
  • 結婚願望が強い人(とにかくすぐに結婚したい人を含む)

 

マリッシュでも最近は、バツありや子持ち以外の登録会員も増えている。

 

「心が狭いとか言われるかもしれないけど、ぶっちゃけバツイチとか子持ちはムリだよ」という男性は多いと思う。

 

しかし、そうであっても「良い感じの初婚者」もいたりするので一度は覗いてみるといいと思う。

登録は、無料だ。よって、登録者を見てみることにリスクはない)

 

マリッシュ(marrish)を見てみる

 

ゼクシィ縁結び、ウィズの登録者が2番手

当サイトからの登録者数で言えば、マリッシュが1位。

それでは、2番手はどこなのだろうか?

 

これも結論から言えば、ほぼ同率で「ゼクシィ縁結び」と「ウィズ(with)」になっている。

この2つが、当サイトにおける「2位タイ」の婚活アプリだと言える。

 

これらについても、簡単にご紹介しておこう。

まず、ゼクシィ縁結びから。

 

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌のトップである「ゼクシィ」の名を冠した婚活アプリ。

名前からお分かりの方も多いと思うが、運営は5兆円もの時価総額を誇る大企業である、「リクルート」だ。

 

大企業が運営しているだけあって、雰囲気は真面目。

出会い系の様なアダルトな雰囲気は一切なく、まさに「婚活をしている男女」だけが集まっている雰囲気だ。

 

俺の知る限り、月額1万円を超える費用をとる「婚活サイト」以外では、ここが最も「婚活」には向いている。

 

マリッシュのほうが結婚への意気込みは強いと思うが、属性的に特殊(バツイチ等)な方も多いので、一般的にはゼクシィ縁結びが最強だろう。

 

婚活サイトは月会費1万だけでなく、入会金10万もとられるため、コスパは悪い。

なので、「月額3,000~4,000円、入会金ナシ」で婚活をしたいのであれば、ゼクシィ縁結びはかなり有力な選択肢だと思う。

 

ゼクシィ縁結び

 

もう一つの「ウィズ」は、俺自身が結婚したアプリだ。

なので、きちんと会えることも、結婚出来ることも間違いない。

 

立ち位置としては、最大手である「ペアーズ」と被っている。

つまり、「悪く言えば特徴がなく、良く言えば王道の恋活アプリ」と言えると思う。

 

とはいえ、タップル誕生のように「ほぼ出会い系じゃん」レベルの軽さはない。

そういう意味では、「出会い系」でもなく、「婚活アプリ」でもなく、まさに「恋活アプリ」と言えると思う。

 

恋人関係から、じっくりと結婚に向かいたいという方にはおすすめのアプリだ。

 

王道だけに登録者が多く、アクティブユーザー(きちんと出会い活動をしている、会う気のあるユーザー)はマッチングアプリの中でも屈指の多さを誇る。

 

そういう意味では、単純な「選択肢の広さ」や「出会いやすさ」はマリッシュやゼクシィ縁結びより上。

よって、婚活・恋活アプリの初心者には最もおすすめ出来るアプリだと言える。

 

ちなみに、長期間(12か月)の月額契約をすると、月額1,800円となり、マッチングアプリの中で最安値だ。

 

最大手の「ペアーズ」もかなりの安さなのだが、あらゆる価格帯(プラン)でそれ以上に安いのがウィズだ。

with Pairs
3か月プランの月額費用 2,600円 2,860円
(参考:12か月プランの月額費用) 1,800円 1,898円

 

以上より、コスパ重視という方にもウィズはおすすめだ。

 

当然ながら、これも登録は無料だ。

なので登録だけしておいて、良い子とメッセージ交換できそう(相手から「いいね!」が来た等)になったら有料会員になる、というのが賢い使い方だと思う。(これはウィズに限らないが)

 

恋愛・婚活マッチングサービスwith(ウィズ)

 

ペアーズとタップル誕生はまったく登録されない

補足的な話にはなるが、当サイトから「ペアーズ」や「タップル誕生」には全く登録されない。

それならば、「PCMAX」のような出会い系の方がまだ登録されるくらいだ(笑)

 

俺は「婚活」にマッチングアプリをおすすめしている。ただし、「セフレ探し」や「浮気・不倫」、そして「ワンナイトラブ」目的ならば、圧倒的に出会い系の方が有利なのが現実だ。

 

その理由を推測して、簡単に書いておこう。

 

まずペアーズは、おすすめしている比較サイトが多すぎる。

そのため、この弱小ブログの記事が検索上位に上がってこないのが大きな理由だろう。

 

もう一つは、ペアーズがすでに「700万人」もの会員を集めている点も大きい。

すでに婚活をしている人のほとんどがペアーズを利用してしまっているため、新規登録者(≒アクティブユーザー)が増えないのだろう。

 

なお、アクティブユーザーが増えないということは、出会いにくくなるということでもある。

個人的な経験でも、ペアーズはかつてほどの勢いがなくなったと感じている。(自分自身がまだ登録中なので分かる)

 

とはいえ、王道だし最大手なので、まだまだ会えるは会えるけどな。

 

「タップル誕生」のほうは、もっと理由が明確だ。

このアプリは、「男の子牧場」などを作って問題になったサイバーエージェント(の子会社のマッチングエージェント)が作っているだけあり、割と「軽い出会い」に特化している。

 

なので、ぶっちゃけ「出会い系と変わらない」のだ。

出会い系と変わらない立ち位置のうえにお金を儲けるための工夫がズルく、登録すると「業者の美女」ばかりを表示させまくってくる

 

プロフィール写真が1枚1枚表示される仕様なので、初心者は業者にだまされるのが不可避だと思う。

 

こういった「罠」とも言える仕様、その割に「出会いやすくもない」と言う点から、当サイトでは紹介はしているがおすすめはしていないアプリだ。

おすすめしていないので、登録者もほぼゼロというわけだ。

 

婚活ならゼクシィ縁結びのほうがいいし、恋活ならウィズのほうがいい。

従って「セフレ探し」「浮気・不倫」「ワンナイトラブ」に使われがちなのだが、この分野ではもっと優秀で歴史のある「出会い系」と言う存在が強い。

 

つまり、タップル誕生でエッチできる女性を探すくらいなら、素直に優良出会い系「PCMAX」を選んだほうが圧倒的に出会いやすいということだ。

 

「マッチングアプリでヤレる」などと書いている攻略サイトも多いが、餅は餅屋。

まだまだ「ヤる」のようなエッチ目的なら優良出会い系の方が強く、その優良出会い系の中で最もエッチな出会いに強いのが「PCMAX」なのだ。

 

当サイトにおけるマッチングアプリ人気ランキングのまとめ

というわけで、当サイトにおける「マッチングアプリ人気ランキング」は以下になる。

(「ゼクシィ縁結び」と「ウィズ」は僅差)

 

  1. マリッシュ(marrish)
  2. ゼクシィ縁結び
  3. with(ウィズ)

 

ちなみに、出会い系である「PCMAX」も定期的に登録者が出ている。

 

PCMAXは、目的が婚活であればまったくおすすめはしない。ただし、エッチな出会いが欲しい人はそちらのほうが効率的だと覚えておいてほしい。

 

 

おすすめマッチングアプリが人によって違う理由

おおよそ10年

出会い系やマッチングアプリ、婚活サイトでネット出会いを繰り返してきた。

 

その中で分かったのは、出会い系と婚活サイトは、どれを使ってもあまり変わらないということ。

色々なブログが「出会い系比較」「婚活サイトランキング」をやっているが、本当の答えは「優良ならどれでもいい」だ。

 

しかし、マッチングアプリ(恋活アプリ・婚活アプリ)は違う

それでは何が違うのか?

 

違いは、用途だ。

マッチングアプリでは、用途そのものがアプリごとに違う

 

ここからは用途ごとにおすすめのマッチングアプリを一つだけご紹介するので、選び方の参考にしてほしい。

 

婚活におすすめのマッチングアプリ

婚活におすすめのマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだ。

ゼクシィ縁結びには、男性料金が高めなうえに、女性からも料金を取る(女性も有料)という欠点はある。

 

しかしながら、ダントツで結婚に近いアプリであり、なおかつ婚活サイトより圧倒的にリーズナブルだ。

(婚活サイトは月額1万円+入会金10万円が相場、ゼクシィ縁結びは月額2,500円~4000円程度、入会金はない

 

「ゼクシィ」の名前が付いていることから分かるとおり、運営は大企業リクルート。

安心度(安全度)でも、他の追随を許さない。

 

結婚に最も近いマッチングアプリは、ゼクシィ縁結びだろう。

 

 

恋活におすすめのマッチングアプリ

はっきり言ってまだ、結婚を強く意識しているわけではない。

とにかく出会って、恋人から徐々に仲良くなりたい。

 

こういう方におすすめの「安全で信頼できる出会い系」のようなマッチングアプリが、タップル誕生だ。

運営はサイバーエージェントの子会社なので、出会い系より安心感も大きい。

 

人気マッチングアプリ「ティンダー」のように、写真をスワイプして「ありか、なしか」を判断するお手軽な操作。

 

恋人から気軽に始めたいのなら、タップル誕生は最適な選択肢の一つだろう。

(ちなみに普通に出会い系アプリのPCMAXを使うのもアリ)

 

 

再婚活におすすめのマッチングアプリ

再婚活アプリなら、マリッシュ(marrish)一択だ。

これは間違いない。

 

マッチングアプリで唯一、「再婚活、バツイチ(バツあり)、子持ち」の新規会員を歓迎。

(正直、こういうステータスの方は他のサイトでは出会いを見つけにくい)

 

マリッシュの料金水準や、出会いやすさは普通。(女性は無料)

しかし、バツありや、子供ありの再婚活なら、使わなければ損だと言える唯一のアプリだ。

 

 

コスパ最高のマッチングアプリ

用途ごと、と言ったのだが、一つだけ性能で選んでしまったことを許してほしい。

コスパ(安いけど、出会える)という意味では、ウィズ(with)を除くことはできない。

 

ウィズは、最も人気が高い「ペアーズ」と同性能のアプリなのに、安い。

その価格は(プランにもよるが)1,800円~2,500円程度だ。

 

さらに、2016年にサービス開始したばかりで、新規登録者が増え続けている。

新規登録者=いいね!を活発にするアクティブユーザー」と言えるので、格段に出会いやすい。

 

個人的な蛇足だが、俺が結婚したのもウィズだ。

 

ペアーズと同じく、とがった性能はない王道のつくりで、婚活と恋活の中間くらいの立ち位置

迷ったときにはウィズで間違いないと思う。

 

 

おすすめの記事